K's Outdoor トップページへTop Page | キャンプ場 | キャンプ日誌 | スキー場 | スキー日誌 | BBS | BLOG | かべ紙

北海道 国設知床野営場

斜里町キャンプ場HP→

テントサイト
夕陽台展望台からウトロ港を見下ろす
場所
北海道 斜里郡斜里町ウトロ香川
→Google Map
お風呂
キャンプ場の隣に、”夕陽のあたる家があり、大人500円、コインランドイリーも有り。さらにその隣のウトロ温泉”夕陽台の湯”がある。こちらも大人500円。 あとは周辺のホテルでも入浴可能(1000〜1500円)
料金
大人一泊400円、子供200円。
ケビンが3200円。
ゴミ
大きなゴミ箱あり。分別回収。
トイレ
管理棟は水洗トイレ。バイオトイレも有り。
サイト
芝ではなく、雑草。でもふわふわ。
連絡先 TEL:0152-24-2722 (管理棟)

林の中に広々とサイトを構えられる。地面は、芝生じゃなくて、雑草。場内の通路には車が入れるので、基本的にオートキャンプが出来る。 ただし、場内中央部は車が入れないので、ハイシーズンには、早めに行った方が良い。場内に、"夕陽台展望台"があり、ここから見る夕陽はすばらしい。ちょうどウトロの港を見下ろす感じだ。

知床を代表する国設キャンプ場だ!

知床野営場は、ウトロの街からちょっと上に登ったホテル街の一番奥にあたります。夏には、知床観光の人、本州方面からやって来るライダー、それから最近ではカラフトマス釣りの釣り人など、沢山の人でにぎわいます。

エゾシカ基本的に、自由なフリーサイトですが、車が入れない場所も設定してあるので、便利な場所は早めに行かないと、埋まってしまいます。

場内には、しばしば野生のシカが現れます。餌は与えないようにしたいものですね。場内に現れるのはやっぱり、餌を与える人がいるからだと思います。


我が家にとっては、カラフトマス釣りの拠点

フリーのキャンプサイトここは、とにかく観光にも、釣りにもとっても便利な場所にあります。すぐ下のウトロの街に出れば、観光拠点なので、食べ物やから、みやげ物屋まで、なんでも揃います。となりに温泉があるのもいいですよね。

我が家としては、ここはカラフトマス釣りの拠点になります。近くに、幌別川の河口、ウトロ港、オシンコシンの河口などカラフトマス釣りのポイントが沢山あります。

人が多いので、ちょっと騒がしいのですが、ここでは我慢です。静かな所に行きたい場合は、別のキャンプ場をお勧めします。→近くで静かなのはこちら


キャンプ場の施設

管理棟が2008年に新しくなり、"知床ボランティア活動施設”と言う名前がついた。管理人がいてキャンプ場を管理してるだけじゃなく、様々な活動をすべく、知床の自然を紹介する展示や、ボランティアによる活動の拠点になっている。子供達向けのイベントなどが実際にある。
この施設内にある水洗トイレは24H使用可能だ。また場内のトイレもリニューアルされ新しくなった。おがくずを使ったバイオトイレが設置されている。臭くなくてなかなかのもの。なぜか炊事棟だけが古いまま。十分な機能と広さはあるので、このままでもいいけど。

昔からだけど、朝、バイクがちょっとうるさいのが気にかかる。自慢したいのは、わかるけどね....。



ゴミ箱は丈夫なつくり。分別回収です。最近バイクの駐車場もできた!


ケビンは各種。炊事棟は昔のまま。バイオトイレもできた!

知床野営場への出撃履歴

 

 

 

 

2015/8/9 更新
2012/7/29 更新
2010/9/19 更新
2003/5/25 新規




トップページ | キャンプ場紹介 | キャンプ日誌 | 釣り日誌 | スキー場紹介スキー日誌 | かべ紙 | BLOGプライバシーポリシー
Copyright(C) K's Outdoor, All Rights Reserved.