K's Outdoor トップページへTop Page | キャンプ場 | キャンプ日誌 | スキー場 | スキー日誌 | BBS | BLOG | かべ紙

キャンプ場 ランキング

K's O.D.お勧め順↓ →地図から


キャンプ場

1

2
北海道 津別21世紀の森
3
北海道 国設知床野営場
4
北海道 熊石青少年旅行村
5
北海道 MO-TTOかぜて
6
高知県 天満宮前キャンプ場
7
北海道 支笏湖モラップキャンプ場
8
鹿児島 霧島高原国民休養村
9
高知県 安田川アユおどる清流
10
北海道 広尾町シーサイドパーク
11
北海道 和琴半島湖畔キャンプ場
12
青森県 モヤヒルズオート
13
北海道 コムケ国際キャンプ場

14

北海道 オートリゾート滝野

15

北海道 丸瀬布いこいの森キャンプ

16

北海道 しべつ「海の公園」オート
17
北海道 尾岱沼ふれあいキャンプ場
18
北海道 湯ノ沢水辺公園キャンプ場
19
北海道 チミケップ湖キャンプ場
20
北海道 呼人浦キャンプ場
  高知県 松葉川林間キャンプ場
北海道 女満別湖畔キャンプ場
  北海道 トムラウシ自然休養林
  北海道 置戸鹿ノ子キャンプ場 休止
  福岡県 赤村源じいの森キャンプ場
  愛媛県 大州家族旅行村オート
  北海道 稚内森林公園キャンプ場
  北海道 北檜山自然休養村
  山梨県 西湖自由キャンプ場
  北海道 しれとこ自然村キャンプ場 休止
  徳島県 ACN・Cフィールド・神山
  愛媛県 久万高原千本キャンプ場
  北海道 らうすオートキャンプ場
  北海道 きじひき高原キャンプ場
  北海道 クッチャロ湖畔キャンプ場
  北海道 らうす自然とみどりの村
  北海道 知床国立公園羅臼温泉
  大分県 竜門上杉キャンプ場
  北海道 日の出岬キャンプ場
  高知県 魚梁瀬オートキャンプ場
  高知県 仁淀町夢の森公園キャンプ場
  高知県 仁淀町池川ふれあい公園
  高知県 仁淀町宮崎の河原キャンプ場
  北海道 オートリゾート滝野
  北海道 うらほろ森林公園
  北海道 久種湖畔キャンプ場
  兵庫県 丸山県民サンビーチ
  北海道 和琴キャンプ場
  熊本県 四季の里・旭志
  高知県 太郎川公園キャンプ場
  北海道 斜里町峰浜キャンプ場 休止
  高知県 加田キャンプ場
  神奈川県 芦ノ湖キャンプ村
  大分県 住吉浜リゾートパークオート
  大分県 別府市営志高湖キャンプ場
  熊本県 阿蘇ファンタジーの森オート
  熊本県 緑仙峡キャンプ場
  長崎県 諏訪の池キャンプ場
  山口県 青海島キャンプ場
  高知県 三島キャンプ場
  福岡県 平尾台自然の郷キャンプ
  宮崎市 子供の村キャンプ場
  福岡県 夢たちばなビレッジ
  佐賀県 三本松キャンプ場
  北海道 いわない マリンビュー
  高知県 十和村ふるさと交流センタ




兵庫県 赤穂海浜公園オート
高知県 日ノ瀬清流公園キャンプ
高知県 小浜キャンプ場
高知県 黒磯キャンプ場
北海道 網走湖 嘉多山キャンプ 休止
大分県 くじゅう自然動物園オート
長野県 青木湖キャンプ場
高知県 とまろっとキャンプ場
宮崎県 北浦ビーチリゾート浜木綿村
山口県 油谷大浜キャンプ場
熊本県 あまくさ野釜島八福

実際に行ってみたことのあるキャンプ場をランキングしてみました。あくまでも個人の好みの順番です。評価基準は下の表にあります。

ゆっくりのんびりできて、広くて、安くて、おいしいものが食べられる(釣れるとか)って感じのキャンプ場が順位高くなっています。あとは、温泉とごみ処理にもこだわりがあります。こちらも個人的事情からですが、地域的に偏りがあって、北海道、四国、九州に集中しています。

なを内容に間違いあっても一切責任持てませんので、必ずご自身で確認お願いします。

料金、広さ、食べ物とか考えると、やっぱり、北海道や四国のキャンプ場が好きですね。

予約なんか要らないところがほとんどですし...。 関東は狭い、高い、疲れるところが多いかな?   

 

  

ランク付けの基準
料金
これは当然ながら非常に重要。
無料
がベストですよね。
広さ
これは重要だと思っています。サイトとサイトが区画で分割されるようなのは好きじゃないですね。せっかくアウトドアーなのだがら自由がほしい。フリーの広い芝生の上が気持ちいいものですよね!
釣り
我が家は釣りをするので、近くで釣りができるかどうかは大きな判断基準になります。
風呂
温泉が近くあるいは場内にあるのがベスト。近くにないようだと長期キャンプにはつらい。
ゴミ
処理

長期滞在キャンプをするには、ゴミ処理は重要ですよね。"持ち帰り"って1dayキャンプでしか通用しません。北海道では無料のキャンプ場でも立派なゴミ箱が整備されているところが多いですね。(立派でないと、キツネや下手するとクマが寄ってくるので)

ゴミが持ち帰りってなった途端、長期キャンプだと、どこでゴミ捨てるか?は結構大きな問題になっちゃいます。

サイト あとは、サイトの地面。芝生でやわらかくて、水はけが良いのがベスト。石があったり、木の根が多くペグを打つのに苦労するサイトはストレスがたまります。

【PR】


*あくまでも私が行った時とか、調べた時の情報なので、実際に行かれるかたはご自分の判断で行ってくださいね。

【PR】
トップページ | キャンプ場紹介 | キャンプ日誌 | 釣り日誌 | スキー場紹介スキー日誌 | かべ紙 | BLOGプライバシーポリシー
Copyright(C) K's Outdoor, All Rights Reserved.