K's Outdoor トップページへTop Page | キャンプ場 | キャンプ日誌 | スキー場 | スキー日誌 | BBS | BLOG | かべ紙

高知県 天満宮前キャンプ場

中土佐村のHP→ 天満宮前キャンプ場→

天満宮前キャンプ場


場所
高知県高岡郡中土佐町大字大野見奈路 高岡 →GoogleMap
お風呂
場内のトイレ棟に温水シャワー(100円)もあり。車で10分程度のところに四万十川源流の里があり、そこで入浴できる。時間制限あるので、事前に電話で確認してから行った方がよい。おすすめは車で30分走って松葉川温泉
料金
一日一人300円
ゴミ
持ち帰り
トイレ
水洗でとてもきれいで立派
サイト
フリーサイトのみ。道路脇の土(ペグ刺さりにくい)か、河原(石)。
連絡先 0889-52-2473(中土佐町水産商工課)

キャンプ場概要

河川側のサイト天満宮前キャンプ場は、小さくて、地味なキャンプ場ですが、結構好きなタイプの場所です。なにせ、テントのすぐ裏に、四万十川が悠々と流れているって所が、すてきですよね。我が家では毎年のようにお邪魔しています。

道路脇にテントを張るサイトと、川原まで出てテントを張る場所(→)があります。基本的に炊事場の周りの一部を除いてオートキャンプが出来ます。少々難があるのは、サイトの地面。ほぼ土でペグが刺さりにくいところが多い。唯一、炊事棟の周りは芝生(雑草)があり快適だが、数張りで一杯になる。どちらも水はけも良くないので、張る前場所決めは重要です。河原のサイトは地面が石。少し良いペグ(鋳鉄製のやつとか)を持っていくほうが良いと思います。テント付属のアルミやプラスティック製のやつなら1〜2本ダメにする覚悟で。

以前は、一番奥にあるトイレだけ水洗トイレであり、中央付近のトイレは汲み取りの結構汚い感じだったが、2008年春のリニューアルで、撤去されて、跡地はテントサイトになっている。あらたに、駐車場脇に立派な水洗トイレ、温水シャワーが設置された。あと管理棟のとなりに多目的に使え屋根付のフリースペースができた。雨の日なんかは重宝しそうだ。

買い物は、少し走って久礼町のスーパー"マルナカ"か、久礼大正町市場がおすすめ。2017年7月には、道の駅"なかとさ"がオープン。ここもなかなか良い。どこでも極上のカツオのたたきがいただける。須崎の道の駅まで走る手もあり。コストパフォーマンスが良いのは、スーパーマルナカ。その場でカツオ食べるなら大正町市場だ。


設備

管理棟

トイレとシャワー

河川側のサイト

河原のサイト


車で10分 源流の里

源流の里のお風呂

カモ

かもが居る時も


トイレは水洗できれい。 毎日清掃してくれる。ウォッシュレット付きの個室もあり。キャンプ場奥のトイレは古いが、汚くはない。炊事棟は大きいが、流しは小さなものが二つ。不便は感じない程度。

四万十川

カヌー

カヌーが借りられる

ルアーフィッシング

ペットOKなのでお散歩も


前の前が四万十川なので、川遊びがいい。釣りしてる家族釣れがいつもいます。エサ釣りならうぐいなんかはよく釣れてるみたい。ルアーやフライなら、たまにアマゴ、ニジマスなんかも釣れます(ほんとにたまにです)。以前、夏場はカヌーが借りられたが、最近は貸出していないかもしれません。夏はやるのかな?スタッフがいないとカヌーを川まで降ろせないんだと思います。

釣り

アマゴ(現地ではアメゴ)

アマゴ

こちらはウグイ


目の前の四万十川で釣りができる、本格的な渓流釣りという感じではないが、たまにアマゴ、ニジマス、うぐいが釣れる時がある。また目の前を大きなコイが悠々と泳いていくのをよく見る。時期になればアユも。

出没記録

2020年4月更新
2018年12月更新
2016年7月修正
2015年5月修正
2010年5月修正
2008年5月修正
2003年5月作成


トップページ | キャンプ場紹介 | キャンプ日誌 | 釣り日誌 | スキー場紹介スキー日誌 | かべ紙 | BLOGプライバシーポリシー
Copyright(C) K's Outdoor, All Rights Reserved.